忍者ブログ

フレンチブルドッグ!ニコ&ひかりのブログ in 勝田台

勝田台在住!仲良しなフレンチブルドック2匹の愉快な日常を記録したものです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ホワイトタイガーと決闘(アニマルキングダム) 

さてさて、本日は伊豆旅行(アニマルキングダム)の番外編として「ホワイトタイガー」とニコひかの絡みをお送りします。

伊豆アニマルキングダムの目玉の一つである「ホワイトタイガー」!
本来黄色のベンガルトラが突然変異で白色化したトラのことで、現在日本では25頭程度、世界でも250頭ほどしか飼育されていない大変希少種なのです。

そんなホワイトタイガーへの餌やりはアニマルキングダムの人気のイベントの一つ!
父も挑戦してきました。

0003b27f.jpeg
どうですか、この迫力!?


列の最後尾に並んでいたこともあり、既に満腹状態のため少々食い付きが悪かったのですが、それでも高い位置に肉をもっていくと大きな体を持ち上げて、我々を驚かせてくれました。







さて、今回わざわざ番外編としたのはこの餌やりではなく、ニコひかがホワイトタイガーと迫力の絡みを見せてくれたので、その時の様子をお伝えしたいと思います。


20120308_21.jpg
園内の中央で気持ちよさそうに寝そべるホワイトタイガー

20120308_22.jpg
近づいてくると体躯の大きさがわかります。

20120308_23.jpg
窓ガラス越しでもこの迫力!

20120308_24.jpg
鼻の低い2匹の珍獣に興味深々で近づいてきました。

20120308_25.jpg
初めてみるホワイトタイガーに委縮するのかと思いきや敵意むき出しで威嚇します。

20120308_26.jpg

20120308_27.jpg

20120308_28.jpg
両者の距離はわずか1m程!

20120308_29.jpg
さらに近付きその距離は数cm程度。ニコひかの興奮もMAX状態!

20120308_30.jpg

20120308_31.jpg
ニコひかの迫力に顔をそむけるトラさん?

20120308_32.jpg
逃げるなと言わんばかりに追いかけるニコひか



20120308_33.jpg

20120308_34.jpg

20120308_35.jpg
また近づいてきたホワイトタイガーに「逃げんじゃねー」と言わんばかり2ブヒ

20120308_35.jpg

20120308_36.jpg
ニコひかの存在に気づき一瞥するホワイトタイガー

20120308_37.jpg
「やるのかこのやろー」

20120308_38.jpg

20120308_39.jpg

20120308_40.jpg




こんな感じで、非日常の光景に遭遇することができました。
伊豆バイオパークは2度目ですが、前回にもましてワクワク感が増し、大人にも子供にも犬にも楽しいところでした。
伊豆旅行に行った際には皆さんも是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。






拍手[2回]

PR

下田海中水族館 

既に1月も終盤に差し掛かり、まもなく2月に突入するというこの時期に今更感は否めませんが、ようやく重い腰を上げて以前から告知していた正月伊豆旅行についてのブログをアップしようかと思います。

12月31日 5:00〜
千葉の自宅を出発して、すぐ近くに住む両親を乗せて伊豆まで東名をひた走ること約4時間!
予想していた正月ラッシュに巻き込まれることもなく、あっという間に着いてしまいました。


今回の旅の目的は、両親と甥っ子(兄夫婦の子で両親の孫)の旅行をサポートするのが役目!
ただし、ニコひかも同伴なので犬が入れて、子どもが楽しめるところということで、2日間のメインは水族館と動物園。

最初の目的地に選んだのは「下田海中水族館
伊豆の下田にあり、イルカやアシカとの触れ合いが楽しめる水族館。
事前に予約すれば、イルカと一緒に泳ぐこともできるということで、かなり近い距離で触れ合うことができるのが特長!


20111231_1.jpg

20111231_2.jpg

20111231_3.jpg
カートから降ろすことはできませんが、犬もOK!

20111231_4.jpg
間近でイルカの訓練風景がみれます。

20111231_5.jpg

20111231_6.jpg

20111231_7.jpg
 
20111231_8.jpg

 
20111231_9.jpg
海の暴れん坊「うつぼ」

20111231_10.jpg

20111231_11.jpg

20111231_12.jpg
 
20111231_13.jpg

 
20111231_14.jpg

20111231_15.jpg

20111231_16.jpg

20111231_17.jpg

20111231_18.jpg

20111231_19.jpg

20111231_20.jpg




以上で下田海中水族館は終了!

正直期待が大きかっただけに、不満の残る内容でした。
まず規模が小さく水族館の建物内にそれほど見所がない。
イルカのショーは素晴らしかったが、冬場と言うこともありあまり触れ合うことができない(これは水族館のせいではありませんが…。)

入場から2時間程度で飽きてしまい、少し時間をもてあます結果となってしまいました。


次回は「爪木崎」編です。







拍手[3回]

信州旅行 vol10(帰り道)編  

11月5日(土)13:30~

全10回(2週間)に渡ってお送りしてきた信州旅行もいよいよラスト!
辛抱強く最後までご覧いただいた皆様、ありがとうございます。

正直、更新する側も非常に大変!
1000枚以上ある写真の中から使えるモノをセレクトし、加工する。
さらに片隅にある記憶を元に文章を書く。(大した文章は書けていませんが…。)
大したことないように見えて実は途方もない労力がかかっているのです。(少し大げさですが)

大変だアピールし過ぎました。すいません。
旅行編はこれで最後なので、もう少しだけお付き合いください。


さて、前回の記事で鬼押出し園をプッシュしましたが、
滞在時間は意外と短く1時間程度。

この先も行きたいところは目白押しなので、
早々に切り上げて次の目的地「白糸の滝」を目指します。

鬼押出し園からは途中有料道路を使い(定かではありませんが)
確か15分程度で着いたような気がします。

ここの滝の特長は何と言っても幅が長いこと!
通常「滝=落差」というイメージを持ちがちですが、
そんな既成概念を打ち壊す、ナントその幅70mの横長の滝!!


201111105_40.jpg

軽井沢の中でも人気の観光スポットらしく、人が沢山で駐車場もかなり埋まってました。
 
201111105_41.jpg
車をとめてから移動は5分程度
 
201111105_42.jpg
白糸の滝に到着!!

201111105_43.jpg
滝の前でお決まりの記念撮影




白糸の滝はこれで以上!

滝を見たら来た道を引き返すしかなく、特に周囲に他の見所もなく20分程度で終了!!
※駐車場付近には出店が並び活気があります。




先を急ぐ我が家は、早々に次の目的地へ

到着したのは、旧軽井沢!!
その中でも銀座商店街と呼ばれる旧軽井沢のメインストリートを散策。
やはり銀座と呼ばれるだけあって、混雑具合もかなりのもの!
オシャレな町並みには少し浮いた存在になっていました。



201111105_44.jpg
人の多さに少し落ち着かないニコひか
 
201111105_45.jpg
 
201111105_46.jpg
おしゃれな街「軽井沢」というだけあって(言わないかも)、おしゃれな雑貨屋さんや土産物屋さんが並びます。

201111105_47.jpg
軽井沢と言えばの「腸詰屋」さんで遅めのランチ&お土産探し。
ソーセージやハム、サラミなど本場の味が味わえるお店で、確認できたたけでも軽井沢近辺に5店舗以上ありました。
201111105_48.jpg
店舗横には売店があり、ホットドッグなどその場で焼いて出してくれるサービスもあり、ここで遅めのランチをいただきました。

201111105_49.jpg
肉厚のソーセージはぷりっぷりで最高でした。





旧軽井沢の雰囲気を十分堪能した後は、信州旅行最後の目的地「軽井沢・プリンスショッピングプラザ(アウトレット)」へ移動!

旧軽井沢の銀座商店街からは車で(多分)5〜6分程度と非常に近いところにあります。
また、軽井沢駅の目の前と交通の便は非常に良いところ!

週末(土曜日)ということもあって、駐車場に向かう車で多少渋滞がありましたが、15分程度で到着!!


時刻は17:45頃と営業時間終了の19:00まであまり時間がないので、急いで館内を巡ります。



201111105_50.jpg
駅前という好立地にも関わらず、敷地が広大で店舗数も相当数あるので回るだけでもかなり時間がかかります。
御殿場のアウトレットと比べると、敷地面積は遙かに狭い印象ですが、店舗数や規模感は同じくらいあるのではないでしょうか。

201111105_51.jpg
時間もなくあまりゆっくり見て回ることができませんでしたが、「le creuset(ル・クルーゼ)」で、

201111105_52.jpg
ドッグ・ボール」をゲット!
確かお値段も1,500円程度とかなりお買い得でした!!


201111105_52.jpg
帰宅後の走行距離は68,800km!開始が68,110kmだったので、トータル690kmの旅でした。





以上が、信州旅行の全てです。


やっぱり旅って良いモノですね。

素晴らしい感動や発見を与えてくれた信州に感謝しつつ、
次はまた正月に箱根へ行く予定!

しかも次は両親+兄家族と一緒のためニコひかは
お利口さんにできるかわかりませんが、
またその時の模様もこのブログでお伝えできればと思っています。







 
 

拍手[4回]

信州旅行 vol9(鬼押出し園)編  

ドッグバケーションを後に次なる目的地へと向かう途中、
野菜の直売所を発見!!

正直なところ、地元にある八百屋で買う野菜とモノ自体には
それほど大差ないのだと思いますが、周りの雰囲気や
泥が付いたままの野菜などを見ると不思議と美味しそうに見えてしまいます。
(実際美味しかったです)


201111105_38.jpg
簡素な作りの建物がまた期待感をあおります。

201111105_39.jpg
地元嬬恋の高原キャベツを購入!!甘くてとても美味しかったです。



途中、宿の鍵を持ってきてしまったことに気付き、
慌てて戻る一幕もありましたが、向かうは本日のメイン「鬼押出し園」へ!!


浅間山の噴火によってできた鬼押出し園は「世界三大奇勝」の一つに数えられ、
黒い溶岩でできた岩岩やその先に望む浅間山はまさに絶景!


ただ近くにあるからというだけで、大して調べもせずに決めたコースだったため、
それほど期待していませんでしたが、予想をはるかに超えるスケールに圧倒されました。


もちろんリード着用してマナーを守ればワンコもOK!
週末にもかかわらず、園内は比較的すいていたので2ブヒを連れていても全く問題なし!


個人的には、北軽井沢方面へ旅行される方には是非オススメのスポットだとおもいました。




201111105_20.jpg


201111105_21.jpg
かなり迷惑そうですが、一緒に記念撮影。


201111105_22.jpg
大人一人600円と比較的リーズナブル。
ワンコは料金がかからないため2人分の1200円を払い入場!


201111105_23.jpg
園内を巡るルートは複数あり、それぞれ30分・40分・60分のように時間でコースがわかれていて、入口も異なります。


201111105_24.jpg
ごつごつしていて危険な為あまりよろしくないことですが、岩の上に乗せて記念撮影。


201111105_25.jpg


201111105_26.jpg
眼前には見渡す限りの大パノラマが広がっています。

 
201111105_27.jpg
天気はイマイチでしたが、それでも目の前の浅間山ははっきりと見えました。

 
201111105_28.jpg
どこまでも続く岩場とニコひか。


201111105_29.jpg


201111105_30.jpg

 
201111105_31.jpg


201111105_32.jpg
途中にあった売店でお団子を買って一服。


201111105_33.jpg
中腹付近にある鐘楼堂(じょうろうどう)という鐘を鳴らしてみました。


201111105_34.jpg

 
201111105_35.jpg


201111105_36.jpg


201111105_37.jpg
おみやげには良くできた鬼のオブジェなどがありました。



 
いよいよ次がラスト「帰り道」編です。

 




 
 
 
 

拍手[2回]

信州旅行 vol8(ドッグラン)編 

11月5日(土) 10:30〜

楽しかった旅行もいよいよ最終日!

いつもの旅なら翌日の仕事を考えて、早めに帰宅するのですが、
今回は4連休のため次の日も休み!!

最終日もゆっくり遊べるため、予定は盛りだくさん。

ここまで飼い主の都合に付き合わされて、
色々なところを連れまわされ続けたニコひかはストレスため放題なはず!

ということで、最終日の一発目はニコひかの希望に応えてドッグランへ。
前日のお宿「花闊歩」さんの提携のドッグラン「ドッグバケーション」へ行きます。

宿からは少し離れていますが、車で行けば結構あっという間。
しかも、こちらのドッグバケーションさんはとにかく広いし、
きれいでしかも無料と言うことなし。(注:花闊歩さんに宿泊した人のみ)



201111105_1.jpg

きれいな建物の受付!

201111105_2.jpg

201111105_3.jpg
朝食がまだだったので、大自然の中でいただきます。

201111105_4.jpg
紅葉はすでにピークを過ぎてしまっていましたが、散った後の落ち葉がいい感じ。

201111105_5.jpg
落ち葉の中を疾走するひかりちゃん。

201111105_6.jpg

201111105_7.jpg
ニコ氏は、落ち葉の上なのに音がならないほどスローに移動

201111105_8.jpg
 
201111105_9.jpg

201111105_10.jpg
 
201111105_11.jpg
 
201111105_12.jpg

201111105_13.jpg
 
201111105_14.jpg

201111105_15.jpg

201111105_16.jpg

201111105_17.jpg
 
201111105_18.jpg
 
201111105_19.jpg

 




この度初のドッグランを思いっきり満喫して疲れさせたところで、
ドッグラン編は終了!


次は、「鬼押出し園」編です。






 
 
 

拍手[1回]

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[08/19 履歴書]
[10/18 ニコ氏見つけました]
[09/02 NONAME]
[03/05 くるみパパ]
[05/16 backlink service]

最新TB

プロフィール

HN:
ニコひか(父)
性別:
男性
職業:
コンピューター関係
趣味:
フレンチブルドッグと戯れること
自己紹介:
フレンチブルドッグのニコとひかりに出会ってから人生観が一変してしまいました。
とにかく可愛くて人懐っこいフレブルにいつもメロメロです。

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

アクセス解析